「 イエスの心遣いと配慮 」

メッセージ概要

収録日時:2020年7月19日 日曜礼拝
メッセンジャー:門谷 信愛希 牧師
聖書箇所:マルコ6章30〜44節
長さ・サイズ:43分01秒(19.69MB)

内容要約:ともすると宗教というものは、俗世間を離れること思われがちですが、イエス・キリストが語られたのは全く反対でした。キリストは、自分自身の休息よりも、人々の必要に共感し、深いあわれみをもって彼らを愛されました。そのように、クリスチャンは、社会の中で弱さを覚えている人、必要を覚えている人を助け、彼らに仕える人となることを、キリストは期待していたのです。それはまた、「イエスとは一体どのようなお方なのか」という、新約聖書の根源的な問いにも深く関わるものでした。ガリラヤ湖の湖畔にて、五千人の人々にパンを提供するイエスの奇跡を通して、現代社会における信仰者の使命を見つめていきます。

メッセージ再生

下の ▶ ボタンを押すと再生されます。

ダウンロード(MP3形式、19.69MB)

※ダウンロードはリンクを右クリックし「別名でリンク先を保存」を選択して下さい。

Podcast配信について

以下のリンクから、Podcastに登録することができます。登録すると、お手持ちのスマートフォンやタブレット、PC等に毎週更新されたメッセージが自動的に配信されるようになり、大変便利です。ぜひご利用ください(無料です!)。

iOS、Macの方・・・
Androidの方・・・・
Spotifyの方・・・・
PodcastRepublicの方・

お願い

  • メッセージへのご感想がありましたら、「お問い合わせフォーム」からぜひお寄せください。
  • 恐れ入りますがダウンロードした音声ファイルの再配布(SNSやウェブサイトへのアップロード等)はご遠慮下さいますようお願い申し上げます。
タイトルとURLをコピーしました