感染症対策について(9月)

この記事は約2分で読めます。

常日頃、古川福音自由教会のウェブサイトをご覧下さり、大変ありがとうございます。当教会では、新型コロナウイルスの流行当初から、感染防止のためにさまざまな方策を実施して参りました。現在は「ウィズ・コロナ」の時期に入り、新しい生活様式に留意しながら活動を継続していく段階に入っています。そこで、当教会として以下のようにこの時期の行事を行っていくことになりましたので、お知らせいたします。

2020年9月1日現在

  1. 集会の再開について
    1. パッチワークの会:8/7より再開いたしました。
    2. ユニケ会:9/9より再開致します。
    3. ウェルカム礼拝:9/20より再開致します。
  2. 感染予防対策
    1. 日曜礼拝の準短縮プログラムを継続いたします(終了予定時刻:11時25分)
    2. 礼拝参加時に以下の感染対策を継続します。
      必ずマスクを着用する。
      ・教会玄関に入ったときと帰る時に手指のアルコール消毒をする。
      隣席の方とは離れて座る。
      握手やハグなどは自粛をする。
      会話の際には一定の距離を取る。
      礼拝堂の換気を徹底する(ロスナイ、換気扇を用いて厚労省基準を満たす換気量[30㎥/時間/人]を確保しております)
      発熱やだるさ、咳などの風邪に似た症状を感じる場合には決して無理をせず、自宅で静養につとめる。
  3. ライブ配信
    1. インターネットによる礼拝のライブ配信を継続します。当教会に関わりのある方は、上記のライブ配信の閲覧に必要なパスワードをお知らせ致しますので、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。折り返しパスワードをお送りします。
    2. 礼拝のメッセージは「インターネット放送局」のページでも音声で毎週公開しています。ぜひそちらもご利用ください。
  4. 上記の対策は、今後の状況に変化が生じた場合には随時変更するものとし、当ページでご案内いたします。

皆様のうえに、神様の守りと平安が豊かにありますよう、お祈り致します。

古川福音自由教会

タイトルとURLをコピーしました