感染症対策について

この記事は約2分で読めます。

常日頃、古川福音自由教会のウェブサイトをご覧下さり、大変ありがとうございます。当教会では、新型コロナウイルスの流行当初から、感染防止のためにさまざまな方策を実施して参りました。当教会として以下の方針で活動を行っておりますので、お知らせいたします。なお、オミクロン株の発生に伴い、以下の対応は今後、変更する可能性があります。その場合は当ページにてお知らせいたしますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

2022年1月5日現在

  1. 礼拝堂に集まっての「対面での礼拝」を実施しております。ライブ配信はこれまで通り、パスワード付きで継続いたします。
  2. 当教会に関わりのある方、一度でも来会されたことのあるは、上記のライブ配信の閲覧に必要なパスワードをお知らせ致しますので、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。折り返しパスワードをお送りします。また礼拝のメッセージは「インターネット放送局」のページでも音声で毎週公開しています。こちらはどなたでも自由にお聴き頂けます。ぜひご利用ください。
  3. 祈り会、ユニケ会、教会学校、パッチワークの会についても、対面での開催を再開しております。
  4. いずれの集会においても、飲食の提供は行いません。例外的に行う場合は、既製品のペットボトル飲料のみの提供といたします。
  5. 各礼拝・集会にお出での際は、マスク着用、来訪時・帰宅時の入口での手指のアルコール消毒、入口での検温にご協力をお願い致します。
  6. 上記の対策は、今後の状況に変化が生じた場合には随時変更するものとし、当ページでご案内いたします。
  7. その他、以前から当教会で実施している感染対策については以下のページにまとめてご説明していますので、どうぞご覧ください。
    ⇒ 「新型コロナ対策について

皆様のうえに、神様の守りと平安が豊かにありますよう、お祈り致します。

古川福音自由教会

タイトルとURLをコピーしました